雨の日の洗濯のコツ!においや乾かない問題の対策集

シェアする

 スポンサーリンク

「洗濯物が乾かない…」

「生乾きのイヤなにおいがする…」

梅雨時期のお洗濯に多いこんな問題、

あなたも悩んでいませんか?

そこで今回は、梅雨時期のお洗濯のコツ

においの残らない乾かし方、おすすめ洗剤などを

ご紹介していきます。

雨の日のお洗濯に悩んでいる方、必見ですよ!

早く乾かすコツってあるの?

じめじめしていない」「温度がある程度高い」「十分な風通し

この3点が、洗濯物がよく乾くための条件です。

では、梅雨時期や雨の日は、どうすれば洗濯物が早く乾くのでしょうか?

早速、おすすめの方法や干し方のコツをお話ししていきますね!

その① 洗濯物同士はなるべく離して干そう!

ワンルームに住んでいたりすると、なかなか難しいのですが、洗濯物はなるべく間隔をあけて干すのがおすすめです。

できれば10cmくらいの間隔がとれたらいいですが、「そんな場所はないっ!」という人は、短いものと長いものを交互に干すだけでも、効果がありますよ。

その② ハンガーを見直してみよう!

ついつい面倒だからと、クリーニング屋さんでもらった針金ハンガーに干していませんか?

省スペースで干せるメリットはありますが、衣類の身頃同士がくっつくので、生乾きやにおいの原因になりやすく、洗濯物を干すにはあまり向いていません。

太めのハンガーに替えて、風の通り道をつくってあげるだけで、乾きもぐっと早くなり、においや型崩れの心配もなくなります。

その③扇風機や除湿機を上手に使おう!

風を当てるのが一番効率よく洗濯物を乾かす方法、扇風機やサーキュレーターがある人は、上手に活用しましょう。

また、除湿機やエアコンの除湿機能を使うのも効果があります。

除湿機+扇風機」や「エアコン+扇風機」など、コラボ技を使えば、通常より
2~3時間ほど早きます。

ただし、電気代がちょっと高くなりますので、その辺は自己判断で!

部屋干しのにおい対策はどうすればいい?

部屋干しのいや~な臭いは「生乾き臭」とも呼ばれています。

実は、あのにおいの原因は、皮膚に常在している菌のひとつ「表皮ブドウ球菌」。

洗濯の時に落としきれなかった、皮脂やたんぱく質が、臭いの元となる物質を作っていたんです!

なんだか少しショックですが、落ち込んででも仕方がないので、ここからは室内干しのにおい対策について、お話ししていきますね!

その① 洗濯するときは洗剤+漂白剤!

生乾き臭の原因となる汚れを取るには、漂白剤を使うことが効果的です。

使い方は簡単!いつもの洗剤と一緒に漂白剤を入れればOKです!

ただし、漂白剤の種類によっては、色柄ものには使えないものもあるので、
使用前には、必ず注意書きを読むようにしてください。

その② 洗濯槽の汚れも落としておこう!

皮脂やたんぱく質以外で、においの原因となるのが、洗濯槽の裏側についてしまった細菌や黒カビです。

普段お手入れしてないという人は、一度洗濯槽の汚れ落としをしてみましょう。

市販の洗濯槽クリーナー以外に、重曹を使った掃除方法も安くてオススメです!

やり方は、ぬるま湯を張った洗濯機に1カップの重曹を入れ、通常の洗濯とおなじように回すだけ、これで簡単に除菌ができちゃいます!

その③ ついてしまったにおいにはアルコールスプレー!

いろいろ工夫したにもかかわらず、ついてしまった生乾き臭。

でも、洗濯しなおすのは面倒…そんなときはアルコールスプレーが効果的ですよ!

シュッとスプレーするだけで、においが気にならなくなる優れものなんです。

ちなみに、洗濯物を干す前にスプレーすると、においが発生するのを抑えてくれるので、こちらの使い方もおすすめです!

室内干し用洗剤おすすめ3選をご紹介!

第3位!【花王】アタックNeo 抗菌EX Wパワー

強力な抗菌成分でイヤな臭いの原因菌を99%抑制してくれるという優れもの。

部屋干しだけでなく、お風呂の残り湯を使用した洗濯でも効果が発揮されます。

また、洗濯槽のカビや臭いも防いでくれる効果があるのも、嬉しいポイントです。

第2位!【ライオン】部屋干しトップ

部屋干しの生乾き臭を抑えてくれる、抗菌成分が配合された液体洗剤です。

同じシリーズには粉末タイプもあり、洗浄力の高さは粉末タイプが上ですが、蛍光剤が入っているので、衣類によっては使用しないほうがベターです。

液体タイプには、蛍光剤は含まれていないので、色あせさせたくない衣類には、こちらがおすすめです!

第1位!【花王】フレグランスニュービーズ

部屋干し臭の原因となる汚れをしっかり落としてくれて、フローラル系のいい
香りも持続する洗剤です。

天然の柔軟剤が配合されていて、タオルもふんわり仕上がるとの口コミも。

蛍光剤不使用なので、色柄ものにも使えて、とても便利です。

室内干しに効果があるうえ、リーズナブルな価格なのも嬉しいところですね!

まとめ

いかがでしたか?

干し方や洗剤選びを変えるだけで、あのいやなにおいに悩むこともなくなり、梅雨時期のお洗濯が楽しくなりそうですね!

この記事が、皆さんのお悩み解決の、お役にたてたら幸いです。では、また!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする