七夕のレシピ集!七夕をもっと盛り上げる手作りデザートに挑戦!

シェアする

 スポンサーリンク

こんにちは。

もうすぐ七夕ですね。

七夕を普段よりもっと盛り上げたいと考えている女性や主婦の方、手作りの七夕デザートはいかがですか?

集まったみんなが喜ぶ七夕デザートレシピを集めてみました。

七夕ゼリーの定番レシピ!

独自で調査したところ、ゼラチンを使って、冷やし固めたゼリーが多かったです。

今回は七夕ゼリーということで星型の型抜きを使用して簡単に作れる七夕ゼリーをご紹介します。

市販のゼラチンに水を入れて、電子レンジで加熱します。

ゼラチンと水の分量は市販のゼラチンでつくる分量をご参考にしてください。

加熱したゼリーに黄色の食紅を混ぜて冷蔵庫で固めます。

冷やし固まったら星型の型抜きを使って型抜きします。
黄色い星のできあがりです。

あとは同様にして、青の食紅(なければブルーハワイの氷みつ)で青いゼリーを作り、最後に先ほどの黄色い星型ゼリーをのせれば完成です。

アレンジして青いゼリーを少なめにして、サイダーを注いでも綺麗に仕上がります。

簡単にできますので、お子様と楽しく作れますよ!

七夕の和菓子レシピに挑戦しよう!

七夕和菓子部門で調べたところ、寒天を使った羊羹、水まんじゅうなどが多かったです。

七夕和菓子の中でも簡単にできる冷やしぜんざいをご紹介します。

市販のぜんざいに水を加えて火をかけます。

一煮立ちさせてそのまま冷まします。

白玉粉に水を加えて耳たぶくらいの柔らかさにしたら星型に型抜きして茹でます。

もも、キウイフルーツなどを星型に型抜きします。

冷ましたぜんざいをグラスに注ぎ、型抜きしたフルーツ、冷ました星型の白玉をのせて冷蔵庫に入れて冷やしてできあがりです。

見た目も綺麗なSNS映えするデザートに挑戦!

こちらは少し応用編になりますが、先ほども少しご紹介した、寒天を使った透き通った羊羹は見た目も綺麗でSNS映えします。

粉寒天に水と砂糖を加えて火にかけます。

よく混ぜて沸騰したら火を止めて、バットに入れて、冷めないうちにお好みのフルーツ、星型のゼリーを入れて冷蔵庫に入れて固めます。

まとめ

七夕デザートレシピは、ゼラチンで作るゼリーを星型に型抜きしてトッピングすることがコツ。

ゼリー以外でも白玉、お好みのフルーツでも星型に型抜きすれば七夕デザートが簡単に作れます。

SNS映えする和菓子に挑戦したいなら羊羹がおすすめです。
透明の羊羹のなかに星型のフルーツ、ゼリーを散らせばとても彩よく綺麗に見えます。

最後までお読みくださりありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする